【ニューヨーク出身】ジェイ・Zの名言7。ラッパーからビジネスマンへ進化した秘密。

【ニューヨーク出身】ジェイ・Zの名言7。ラッパーからビジネスマンへ進化した秘密。成功者の名言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェイ・Z 資産

  • ショーン・コーレイ・カーター
  • Shawn Corey Carter
  • 誕生日 1969年12月4
  • 星座 いて座♐
  • 出身地 ニューヨーク(米国🇺🇸
  • 職業 ラッパー プロデューサー 起業家
  • 身長 187
  • 関連する組織・ブランド ロック・ネイション ロッカフェラ・レコード ロッカ・ウェア ブルックリン・ネッツ タイダル 40/40クラブ プーマ Uber
  • 敵対関係 トゥーパック・シャクール

🤑ジェイ・Zの純資産は1100億円(2020年現在)。

💰ジェイ・Zの年収は50億円(2020年現在)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. "音楽"について
    1. 1.アーティストは、より現実世界を理解している。パターンや細部に気を配ることが出来るから。人生の”ドラマ”で気が散っている人々は見逃してしまう、細部にね。
    2. 2.“ヒップ・ホップ”とは、詩とボクシングの最適な配合である。
    3. 3.ラップ・ゲームでは、自分自身を偽る必要なんてないよ。”聖者”のふりをする必要もなければ、”罪人”の真似をする必要もない。本当の自分を保ちながらも、様々な次元を行き来したり、正反対のアイデアを試すことが出来る。ラップはそれに気づかせてくれる。”天使”と”悪魔”を両肩にそれぞれ乗せて歩くのは、本来普通なことだ。それなのに、”自分自身には矛盾がない”かのように振舞うのが、一番嘘くさいね。そういう人はつまらないし、想像力もない。”奇妙で奇想天外な、でも最高な場所”のことも知らないんだ。
    4. 4.最終的には、真実を隠すことはできないよ。カッコいい音楽に乗せてなら、なおさらね。
  2. "成功"について
    1. 5.“アイデンティティ“は時に、逃れることのできない”監獄”になり得る。過去から教訓を得るには、失敗から逃げるのではなく、理解に努め、そして”将来成長するための基礎”にするのが良い。
    2. 6.“嫉妬”なんて、取るに足らない弱い感情だよね。
    3. 7.真新しいシャツで決めることもできる。金のチェーンを首に巻くこともできるし、世界中の富と力を一手に収めることだってできる。でも、結局それらは君の表面にすぎない。お金と力は君を変えないよ。ただ、”本当の自分”を明らかにするだけだ。

"音楽"について

1.アーティストは、より現実世界を理解している。パターンや細部に気を配ることが出来るから。人生の”ドラマ”で気が散っている人々は見逃してしまう、細部にね。

ジェイ・Z 資産 

Artists can have greater access to reality; they can see patterns and details and connections that other people, distracted by the blur of life, might miss.

ジェイ・Zにとって、芸術は爆発ではない。これはれっきとしたサイエンスなのだ。

この世を支配しているのは、数字図形。それらが組み合わさり、波長という形で音が形成されるならば、音楽とは、自然の法則に基づいた”最高のパターン”を発見することにすぎない。

ほとんどの人は日常生活で気が散りすぎて、それらのパターンを見逃してしまうのだが。

2.“ヒップ・ホップ”とは、詩とボクシングの最適な配合である。

ジェイ・Z 資産 

Hip-hop is a perfect mix between poetry and boxing.

ヒップ・ホップを学者のようにエレガントに説明してみせたジェイ・Z。あらゆる音楽は、ストーリーを伝えることだ。詩のように抑揚とリズムに乗せてメッセージを伝えなければならない。ヒップ・ホップは、それに加えて”激しいエネルギー”が重要だ。

ビートが伝えるのは、強烈なエゴ成功への飽くなき欲求。従来の音楽が触れてこなかった強烈な🔥を、猛烈に燃え上がらせるのがヒップ・ホップ。ボクシングの試合のようなスピード感と濃密さを、ビートで伝えていく。

3.ラップ・ゲームでは、自分自身を偽る必要なんてないよ。”聖者”のふりをする必要もなければ、”罪人”の真似をする必要もない。本当の自分を保ちながらも、様々な次元を行き来したり、正反対のアイデアを試すことが出来る。ラップはそれに気づかせてくれる。”天使”と”悪魔”を両肩にそれぞれ乗せて歩くのは、本来普通なことだ。それなのに、”自分自身には矛盾がない”かのように振舞うのが、一番嘘くさいね。そういう人はつまらないし、想像力もない。”奇妙で奇想天外な、でも最高な場所”のことも知らないんだ。

ジェイ・Z 資産

But this is one of the things that makes rap at its best so human. It doesn't force you to pretend to be only one thing or another, to be a saint or a sinner. It recognizes that you can be true to yourself and still have unexpected dimensions and opposing ideas. Having a devil on one shoulder and an angel on the other is the most common thing in the world. The real bullshit is when you act like you don't have contradictions inside you, that you're so dull and unimaginative that your mind never changes or wanders into strange, unexpected places.

ラップの歌詞は、時に過激だ。攻撃的な歌詞を理由に、ラップを敵視する人々も多い。しかし、完璧に清廉な人間などいるのだろうか?誰もが人生に一度は罪を犯す。完璧な人間などいないのだ。

攻撃的な面も、強欲な面も、本当は誰しもが持っているのではないか?ラップに限らず、結局、”道徳的でない”という理由で批判するのは、ただ単に偽善的ではないか?批判している自分は完全に道徳的に正しい人間なのか?ただ自分に嘘をついているだけなのではないか?いい人というイメージを、他人に与えたいだけなのではないか?

ラップの歌詞はどこまでも正直だ。自分に嘘をつくことはやめて、野望を抱こう。一番欲しいものを、手に入れるのだ

4.最終的には、真実を隠すことはできないよ。カッコいい音楽に乗せてなら、なおさらね。

ジェイ・Z 資産 

In the end, you can't censor the truth, especially when it comes packaged in hot music.

ジェイ・Zは、音楽で"偽善"を説く気はさらさらない。

"成功"について

5.“アイデンティティ“は時に、逃れることのできない”監獄”になり得る。過去から教訓を得るには、失敗から逃げるのではなく、理解に努め、そして”将来成長するための基礎”にするのが良い。

ジェイ・Z 資産 

Identity is a prison you can never escape, but the way to redeem your past is not to run from it, but to try to understand it, and use it as a foundation to grow.

自分は何者か?”という定義を”アイデンティティ”と呼ぶ。時にアイデンティティは、人々の可能性を縮めてしまうことがある。

「自分にはできない、何故なら過去に沢山失敗してきたから…」―よく聞く言葉だ。

しかしジェイ・Zは、アイデンティティが彼自身の人生にネガティブに影響することを拒んだ。失敗は、自分自身の能力の低さを示すものではない。将来成長するポテンシャルを教えてくれるものなのだ。

6.“嫉妬”なんて、取るに足らない弱い感情だよね。

ジェイ・Z 資産 

Jealousy’s a weak emotion.

あなたは、成功者と聞いて、嫉妬深い人物を想像するだろうか?

成功者は、成功にいち早く辿り着くため、常に最高の効率で人生を生きている。どのような感情を心の中に抱くか?という点も、その例外ではない。

他人を憎むことのリターン・オン・インベストメント(投資収益率)はいくらか?ゼロ、いや、もしかしたらマイナスかもしれない。独力でラップ・ゲームの王者に上り詰めたジェイ・Zは、それを理解している。

嫉妬したとして、それで自分の特にならなければ、全く意味がない。むしろ、”他人にできるなら、自分にもできるはずだ”と考え、行動を起こし続けるのが成功者だ。

7.真新しいシャツで決めることもできる。金のチェーンを首に巻くこともできるし、世界中の富と力を一手に収めることだってできる。でも、結局それらは君の表面にすぎない。お金と力は君を変えないよ。ただ、”本当の自分”を明らかにするだけだ。

ジェイ・Z 資産 

You can put a new shirt on your back, slide a fresh chain around your neck, and accumulate all the money and power in the world, but at the end of the day those are just layers. Money and power don't change you, they just further expose your true self.

富や権力を持った人間は、時に暴走する。悪に手を染めるものさえいる。ただ、それを理由に”権力者は悪だ”というのは、正しくない。もし権力者を批判している人たちが、もし実際に権力を持ったとして、彼らと同じように暴走しないという自信はどこから来るのか?もしお金があれば、彼らと同じ行動をとるのではないか?そうであれば、ただの偽善者だ。人間最もコアな部分は、表面で覆い隠せるものではない

 

コメント