【Toosie Slide】新世代ラッパーの王・ドレイクの名言7。

【Toosie Slide】新世代ラッパーの王・ドレイクの名言7。成功者の名言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

  • オーブリー・ドレイク・グレアム
  • Aubrey Drake Graham
  • 誕生日 1986年10月24
  • 年齢 34歳
  • 星座 さそり座♏
  • 出身地 トロント(カナダ🇨🇦
  • 職業 ラッパー 俳優 音楽プロデューサー ビジネスマン
  • 身長 182
  • 未婚 (子供1
  • 関連する組織・ブランド OVO Sound

🤑ドレイクの純資産は、200億円(2020年現在)。

💰ドレイクの年収は、80億円(2020年現在)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

“批判“について

1.“人生”というストーリーを書くときは、君以外の他の誰にもペンを握らせてはいけないよ。

ドレイク 資産

When writing the story of your life, don’t let anyone else hold the pen.

正しい生き方”なんてない。それでも、異なるアプローチの仕方が存在するのは事実だ。他の人の価値観を存分に吸収した将来を思い描くのか。それとも、自分自身の”頭の中のファンタジー”を現実化させるために生きるのか。ドレイクは、自分の人生の筋書きは、自分自身で作ること、と言っている。さて、君はどうする?

2.俺は”反抗的”ではない。でも、もし誰かが挑戦を挑んできたとしたら、簡単には引き下がらないよ。

ドレイク 資産

I’m not confrontational, but if someone challenges, I’m not going to back down.

ドレイクは、バッド・ボーイではない。だからといって、グッド・ガイでもないのだ。目標を達成すること、成功をつかみ取ることが、最優先の目標としてある。だからこそ、迷うことなく敵に立ち向かうことが出来る。目標を達成するためなら、手段は選ばないのだ。

3.嫉妬とは、愛と憎しみが同時に起こっているだけだよね。

ドレイク 資産

Jealousy is just love and hate at the same time.

ヘイ、ヘイターたち、いつも俺のことを気にかけてくれてありがとう」Byドレイク

“失敗”について

4.俺は失敗から学ぶために生まれてきた。完璧を偽るためではなく、ね。

ドレイク オクトーバーズ・ベリー・オウン

I was born to make mistakes, not to fake perfection.

人生には、2パターンの考え方がある。1つ目は、”自分に起こることの全ては偶然だ”という考え方。2つ目は、”自分に起こること全てには、意味がある”という考え方。ドレイクは、失敗の中に、意味を見出す。なぜなら、失敗は偶然ではないからだ。失敗から教訓を学ぶことで、成功を手にする。そんな筋書きが、頭の中ですでに出来上がっているのである。

5.問題じゃなく、幸運の数を数えてみよう。

ドレイク 資産

Count your blessings, not problems.

日本で抱えている問題が、アフリカでは幸運であるかもしれない。冷静に考えれば、恵まれた環境というのは、実は身近にあるものだ。問題ばかりに目を向ける人は、幸運に気づかない。もしかしたら、問題そのものが祝福かもしれないのに。不満を口にするのに忙しく、チャンスに気づかない。そんなことは、あってはならない。人生にはタイムリミットがある。優先順位を考えよう。チャンスに集中し、勝利を手にしよう。

“成功”について

6.誰しもが”中毒”を持っていると思う。俺の場合は、それが”成功”だっただけさ。

ドレイク 資産

Everybody has an addiction, mine happens to be success.

ドレイクは、成功への飽くなき欲求を隠すことは無い。成功を待つのではなく、自らの手に引き寄せる大胆な行動力正確な思考は、少年時代から際立っていた。それを示すエピソードが、高校時代の友人の父親からコネクションを開拓し、カナダのテレビ番組で俳優のポジションを手に入れたストーリーだろう。その後にラッパーに転身する際も、自主制作のミックステープを自身のウェブサイト上でプロモートし続けた。すでにテレビへの出演で蓄えた知名度を武器に、ステップアップへの新たな一手を仕掛けたのだ。行動力に加え、正確な戦略、そして成功を手繰り寄せる執念が生んだブレイクだった。

7.時に、終着地点より、旅そのものが多くのことを教えてくれるものさ。

ドレイク 資産

Sometimes it’s the journey that teaches you a lot about your destination.

常に結果を追い求めるドレイクだが、焦りは全くない。それは、目的地への道のりそのものに意味があると知っているからだ。最終的に、誰もがを迎える。最終地点にいち早く到着したいのなら、いち早く棺に飛び込むべきだろう。でも、人生はそうではない。死という最終地点への道のりを、いかに美しくするか。それが一番重要なのだから。

 

コメント