映画

映画

TSUTAYA TVは、ファミリー向けではない…かもね。

TSUTAYA TVは、DVDレンタルショップでおなじみのツタヤが提供する動画配信サービスです。月額933円(税抜)とリーズナブルな価格で、様々なジャンルの作品を楽しむことができます。毎月付与されるポイントを使えば、新作や準新作を視聴するこ...
映画

ラ・ラ・ランドは過大評価されているのか。

第89回アカデミー賞で史上最多タイ、14のノミネートを受け、見事に6部門を受賞した「ラ・ラ・ランド」。製作費はわずか3000万ドルで、全世界で4億4600万ドルもの興行収入を記録した大ヒット作品です。ラ・ラ・ランドは果たして、それほどの評価...
映画

コストを抑えるならdTV。音楽コンテンツも充実。

dTVは、NTTドコモが提供する動画ストリーミングサービスです。最大の特徴は安さで、月額500円(税抜)で利用することができます。また、エイベックスとの提携により、ライブ映像などの音楽コンテンツも充実しています。今回は、dTVの特徴、スペッ...
映画

映画を観るならHuluで。メリット・デメリットを解説。

Huluは、ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービス。2007年に設立され、瞬く間に全米、そして世界で圧倒的なユーザー数を獲得した"老舗"です。米国ドラマの配信に強みをもつHuluの特徴、スペック、そして登録上の注意点について解説します。...
映画

「いまを生きる」は、”常識を疑うこと”を教えてくれた。

常識を疑うこと、自分の心の声に従うこと、今を生きること… いつもの学校では教えてくれない、人生において大切なことの数々を教えてくれる先生がいた。 今回は、ロビン・ウィリアムズ主演、「今を生きる」のレビューをご紹介します。 「いまを...
映画

「奇人たちの晩餐会」フランスのエスプリが効いた、何ともおバカなコメディ。

皆さん、「フランス映画」にどんな印象を持ってますか? 知的なイメージや、ロマンティックなイメージを持たれる方が多いでしょうか。 今回は、そんな印象を完全に裏切る、フランスいち(?)おバカなコメディ映画、「奇人たちの晩餐会」のレビュー...