ジョン・メイヤーのインスタグラムに登場する、”謎の仙人”の正体とは?

acoustic guitar音楽

新・世界3大ギタリストの一人にも数えられるジョン・メイヤー。
長身でプレイボーイ、技巧派のイメージとは裏腹に、彼のインスタグラム、なかなかシュールなんです。

ジョン・メイヤーのインスタグラムが面白い。

パンツが世界を救う?


シャツより先にパンツを選ぶことの重要性を主張するジョン。「シャツから選ぶべき」という世間のしがらみにとらわれることなく、趣味の良いパンツを選べば、全体のセンスが良くなるんだとか…世界を救うとか言ってるけど、笑いをこらえてるよね、ジョン?(笑)

ジョン・マウス


そして、おなじみの「ジョン・マウス」。ライブ中に、熱中しすぎて斜めに口を開いてしまうのが写真によくとられるジョン。それを元日から自分でネタにしてしまうとは、さすがインスタ芸人!(?)

ん?仙人・・・?この人誰?

誰?www

と、ジョン・メイヤーのおもしろ画像をあさっていた僕ですが、その中でもひときわ目を引く画像を見つけました。

View this post on Instagram

It’s robe season.

A post shared by John Mayer 💎 (@johnmayer) on


これは、一体…?
ひげもじゃのおじ様と、フォーマルなポーズで映るジョン。この独特の雰囲気と、ジョンのかしこまり方。このおじ様、ただモノではないに違いない!これはもう、興味を抱かざるを得ません!

証拠写真を入手

早速僕は、手掛かりになりそうな画像の捜索にかかります。

View this post on Instagram

Back to the Future Part 30 @ivankoloff

A post shared by John Mayer 💎 (@johnmayer) on


おじ様、めっちゃ楽しそう!(笑)そして、このジョンの微笑み方は何だ?(汗)何か、ただモノではない関係性を感じます。

View this post on Instagram

Off days. 🇨🇦@ivankoloff

A post shared by John Mayer 💎 (@johnmayer) on


ジョンがポテチを食べている…?そしてこのおじ様のポーズ!?ますます二人の関係性に疑問符が付きますが、ここであることに気付きます。

『謎の仙人』の正体

おっと、@ivankoloffと書いてあるではないか!
早速おじさまのプロフィールをクリック。すると、なかなか個性的な世界観が。


おお、なかなかカッコイイ。

彼の正体は、Greg Dacyshyn(グレッグ・ダーキシェン)という、スノーボード製品のデザイナーでした。若者に人気のスノーボードブランド「BURTON」のクリエイティブ・オフィサーだったのです。

ジョンとの仲は?

でも、なぜグレッグはジョンと仲が良いのでしょうか。正直よく分かりませんが、おそらくお互いにファンなのではないでしょうか。ジョンのファッションには、グレッグのテイストが随所に感じられますしね。

結論:やっぱりジョン・メイヤーは最高。

謎がすっきり解けたところで、再びジョンのインスタを詮索していると、こんなものを見つけました。

View this post on Instagram

Told ya

A post shared by John Mayer 💎 (@johnmayer) on


ジョン・メイヤー 17歳
将来:ミュージシャン

学校が僕にとって意味のないものだったというのは分かってるよ。全く無意味だね。13のころにはもう、何がしたいか分かってたから。そう、僕はミュージシャンになるのさ。

うわー、マジでカッコイイ。

今やスーパースターのジョンは、新たな才能を発掘する立場にもあります。

二週間前、この男の音楽にノックアウトされて、今日ここで初めて会ったんだ。この若者の音楽をチェックしてくれよ。

やっぱ、ジョン・メイヤーっていいな。

コメント