【ボリウッド映画】アミターブ・バッチャンの名言14。【ビッグB】

Amitabh Bachchan Quotes成功者の名言
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アミターブ・バッチャン (Amitabh Bachchan)

1942年10月11日生。天秤座。映画俳優、映画プロデューサー、歌手。インド映画界、ボリウッド史上、最も成功した俳優の一人。「ビッグB」の愛称でも知られるレジェンド。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 僕が人を雇うとき、最初にかける言葉は、「私はとても価値のある人間だよ」。
  2. 僕はテクニックなんて使わないんだ。俳優のトレーニングを受けたこともないしね。単に映画に出るのが楽しいのさ。
  3. 僕は”アイコン”だとか”スーパースター”だとかいう肩書に興味を持ったことは無い。僕は常に、自分の仕事に全力を尽くす俳優だと思ってきたんだ。
  4. 僕は自分のことをスーパースターだとか、そんなことを信じたことは無いね。
  5. 基本的に、僕は自らの仕事を愛する一人の俳優さ。年齢のことに関しては、メディアが作り上げたものに過ぎない。
  6. 人間は必ず老いるという事実を受け入れるべきだね。そして、年を取ることは良いことばかりではないということをね。
  7. 僕がやることは全部、議論を呼ぶよね。
  8. 時々、僕は波紋を生むために生まれてきたんじゃないかって、感じるときがあるんだ。
  9. 観客と対面するのは、怖いことでもあるね。彼らが何を考えているか、何を言っているか、恐れが常にある。
  10. 僕は、いまだにシャイな人間じゃないかって信じている。とても内向的なのさ。コミュニケーションはあまり得意じゃない。
  11. 僕は、いかなる時も自分のキャリアに完全に自信を持ったことはないんだ。
  12. 僕は、特に達成したい目標とかはない。特定の方向に行きたいとは思わないね。人生が進むままに、チャレンジをしていきたいんだ。
  13. 俳優たちは、毎日新たなことに挑戦することが重要だと思うね。クリエイティブな人間にとっては、やりたいことはすべてやり切ったというのは危険だよ。
  14. 明日は新たな挑戦だと信じていたいね。たくさんのやるべきことがある。まだまだ未開拓の領域ばかりだからさ。

僕が人を雇うとき、最初にかける言葉は、「私はとても価値のある人間だよ」。

 

My opening words to anybody I hire are, 'I'm an extremely vulnerable person.'

僕はテクニックなんて使わないんだ。俳優のトレーニングを受けたこともないしね。単に映画に出るのが楽しいのさ。

I don't use any techniques; I'm not trained to be an actor. I just enjoy working in films.

僕は”アイコン”だとか”スーパースター”だとかいう肩書に興味を持ったことは無い。僕は常に、自分の仕事に全力を尽くす俳優だと思ってきたんだ。

Frankly I've never really subscribed to these adjectives tagging me as an 'icon', 'superstar', etc. I've always thought of myself as an actor doing his job to the best of his ability.

僕は自分のことをスーパースターだとか、そんなことを信じたことは無いね。

I have never been a superstar and never believed in it.

基本的に、僕は自らの仕事を愛する一人の俳優さ。年齢のことに関しては、メディアが作り上げたものに過ぎない。

Basically I am just another actor who loves his work and this thing about age only exists in the media.

人間は必ず老いるという事実を受け入れるべきだね。そして、年を取ることは良いことばかりではないということをね。

Everyone must accept that we will age and age is not always flattering.

僕がやることは全部、議論を呼ぶよね。

Whatever I do becomes controversial.

時々、僕は波紋を生むために生まれてきたんじゃないかって、感じるときがあるんだ。

I sometimes feel that I have been born to attract controversy.

観客と対面するのは、怖いことでもあるね。彼らが何を考えているか、何を言っているか、恐れが常にある。

It's frightening to be facing an audience. There is always the fear of what they think of you, what they are saying about you.

僕は、いまだにシャイな人間じゃないかって信じている。とても内向的なのさ。コミュニケーションはあまり得意じゃない。

I would like to believe that I still am a shy person; I am very introverted. I have a problem communicating.

僕は、いかなる時も自分のキャリアに完全に自信を持ったことはないんだ。

I have never really been confident about my career at any stage.

僕は、特に達成したい目標とかはない。特定の方向に行きたいとは思わないね。人生が進むままに、チャレンジをしていきたいんだ。

I don't have anything in particular to achieve; I don't want to go any particular direction. I just want to take up the challenges of life as we go along.

俳優たちは、毎日新たなことに挑戦することが重要だと思うね。クリエイティブな人間にとっては、やりたいことはすべてやり切ったというのは危険だよ。

I think that it's important that actors keep getting challenged every day. For every creative person, it's a terrible moment when they say they have done all they want to do.

明日は新たな挑戦だと信じていたいね。たくさんのやるべきことがある。まだまだ未開拓の領域ばかりだからさ。

I'd like to believe that tomorrow is another challenge for me. I'm sure there is lots more for me to do, because there is lots and lots of stuff still to be explored.

 

コメント