【2021】ビル・ゲイツの資産・名言・家・慈善活動・車・身長・妻・子供。

成功者の純資産
スポンサーリンク
スポンサーリンク

実質的に、高度なプログラミングの知識を身に着ける機会に恵まれた若者は限られており、そのうちの一人がビル・ゲイツだったというわけだ。

  • ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世
  • William Henry Gates III
  • 誕生日 1955年10月28日
  • 年齢 65歳
  • 星座 さそり座♏
  • 出身地 シアトル、ワシントン州 アメリカ合衆国🇺🇸
  • 既婚 (子供3)
  • 身長 178㎝
  • 職業 マイクロソフト創業者
  • 関連する組織 ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団 ハーバード大学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. ビル・ゲイツの純資産は?
  2. ビル・ゲイツの幼少期
  3. ビル・ゲイツのキャリア
  4. ビル・ゲイツのエピソード
    1. 無免許運転と一時停止無視で逮捕されたが、満面の笑顔で写真に写った
    2. 会議の前に顔にパイを投げつけられた
  5. ビル・ゲイツの車
    1. テスラ モデルX 880万円
    2. BMW 7シリーズ 1500万円
    3. メルセデス・ベンツ Sクラス 2000万円
    4. メルセデス・ベンツ 500SL 2500万円
    5. ポルシェ 911 2000万円
    6. ポルシェ 930 2000万円
    7. ポルシェ 959 2億2000万円
    8. 自家用ジェット ボンバーディアー BD700 グローバル・エキスプレス 45億円
    9. 自家用ジェット ガルフストリーム G650 80億円
    10. 豪華客船 アクア スーパーヨット 700億円
  6. ビル・ゲイツの家
    1. ジュピター・アイランド フロリダ 5億5000万円
    2. イルマ・レイク・ロッジ ワイオミング 9億9000万円
    3. インディアン・ウェルス カリフォルニア 13億8000万円
    4. ウェリントン フロリダ 25億円
    5. デル・マル カリフォルニア 48億円
    6. メディナ ワシントン 135億円
  7. ビル・ゲイツの歴代彼女
    1. メリンダ・ゲイツ 妻
  8. ビル・ゲイツの成功の秘訣
    1. 恵まれた才能と運の良さ
    2. 超人的なハードワーク
    3. 結果にこだわる
  9. ビル・ゲイツの名言
    1. 僕のことを"ガリ勉"と呼ぶ人もいるだろう。僕はその言葉を誇りをもって受け取るよ。
    2. ほとんどの人は、自分が1年で達成できることを多く見積もるけど、10年で達成できることは少なく見積もる。
    3. 僕は、難しい仕事をするのには怠け者を選ぶ。なぜなら、怠け者はより簡単な方法を編み出すから。
    4. 僕は、物事の因果関係について科学的なアプローチをとる。神がいるかどうかなんて、僕には分からないね…。
    5. 人間のDNAは、コンピュータ・プログラムみたいなものだよ。どんなソフトウェアよりも高度ではあるけどね。
    6. コンピューターは最高だよ。すぐにプログラムが機能しているかどうか分かるからね。他のものだったら、そんなフィードバックはあり得ないな。
    7. 僕は確かに沢山のことを勉強してきたけど、成績がトップというわけではなかった…。でも今、名門大学のトップたちは僕のために働いているのさ。

ビル・ゲイツの純資産は?

🤑ビル・ゲイツの純資産は12兆5626億円(2021年現在)。

 

マイクロソフトを創業し、Windowsをコンピューターのオペレーティング・システムの標準にすることにより、巨万の富を築いた人物。🤑マイクロソフトはその後も進化を続け、現在はソフトウェアはもちろん、ハードウェアやクラウドも主要な事業になっている。ゲイツの資産の大半を占めるのがマイクロソフト株で、マイクロソフトの命運がゲイツの資産を大きく左右している。それもあり、2000年にCEOを退いてからも2020まで取締役会のメンバーであった。🙃現在でもアドバイザーとして存在感がある。ビジネスの第一線を退いてからは、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団を通じた慈善活動に加え、医療や地球環境に関連するベンチャーへの投資を行っている。国連などの国際機関や各国政府への影響力もある。😮

ビル・ゲイツの幼少期

ビル・ゲイツは、生まれた時からエリートであった。父親のビル・ゲイツ・シニア著名な弁護士で、プレストン・ゲイツ・アンド・エリスLLPという法律事務所の共同創設者だった。母親はインターステイト・バンクシステムという銀行とユナイテッド・ウェイ・オブ・アメリカという非営利団体の取締役を務めていた。さらに、母方の祖父は国立銀行の頭取だった。🤑

ビル・ゲイツ3世という名前から、トレイ(three)というあだ名で呼ばれていた。両親は、ゲイツが将来弁護士になるのを期待していたようだ。ゲイツには競争心の重要性を教育していた。勝利を収めればご褒美があり、敗北するとペナルティが科される、というように。🥶🥶🥶

小さい頃はいじめられることもしばしばあったが、私立の中学校、レイク・サイド・スクールに入学してからプログラミングに目覚める。めきめきと才能を伸ばしたゲイツは、教員に頼まれ、仲間とともに校内の時間割などのシステムを構築するまでになった。しかし、そのシステムには自分の好みの女の子を同じ授業に入れる細工もあった。😅😅😅🙄😅

また、下級生を雇い、本当の会社を相手にソフトウェアの販売をするなど、少年時代からビジネスの才能は抜きんでていた。

SATテストで1600満点中1590点を記録しハーバード大学に入学すると、法律を専攻した。しかし在籍した期間に、実際に勉強していたのはコンピューター・サイエンスと数学だった。ハーバードではのちのマイクロソフトCEO、スティーブ・バルマーとも知り合っている。ゲイツはマイクロソフトに集中するため退学したが、バルマーは首席で卒業した。

ビル・ゲイツのキャリア

  • 1975年 ポール・アレンとともにマイクロソフトを創設
  • 1978年 日本に初の海外オフィスを設立
  • 1979年 本社を故郷ワシントン州へ移す
  • 1980年 IBMとBASICコードの作成で契約締結
  • 1981年 ビル・ゲイツが正式にマイクロソフト社長に就任
  • 1998年 反トラスト法で争う
  • 2000年 CEOを退く
  • 2008年 マイクロソフトの業務から退く
  • 2929年 マイクロソフト取締役を退く

高校時代から、盟友ポール・アレンとともにコンピューター関連の仕事を引き受けていたゲイツ。大学時代にも、ワシントン州立大学に進んだアレンとともにソフトウェア開発を続けていた。BASICインタプリンタ、MS=DOSの開発で成果を上げ、Windowsの開発でOS市場を席巻。パーソナル・コンピューターの先駆者であったアップルを凌ぐ巨大企業へ成長させた。🥳

市場支配力の極めて強いWIndowsと、ゲイツの戦略をめぐって反トラスト法の訴訟が行われてからは、CEOをスティーブ・バルマーへ譲るなど徐々に第一線から退いていった。その後、ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団で慈善活動へ注力するようになった。現在では、地球温暖化医療に関連するベンチャーに投資を行っている。🤔🤔🤔

ビル・ゲイツのエピソード

無免許運転と一時停止無視で逮捕されたが、満面の笑顔で写真に写った

↑1975年と1977年に交通違反で捕まっているが、1977年の写真はあまり反省の色がなさそう。😭😭😭というか、花柄のシャツを着る時期もあったんだね~。🤣

それで、マイクロソフト・Outlookの初期のプロフィール写真が、その写真に似ていると話題。😩😭😭🤣🤣🤣😅

会議の前に顔にパイを投げつけられた

EUの関係者との会議に出席する前に、ベルギー人の作家、ノエル・ゴディンパイを投げつけられた

ゴディンは、著名人にパイ投げを仕掛ける"パイ・マン"として有名だ。ゴディン本人曰く、ユーモアに欠け、権威的な人物にパイを投げるのだという。その様子はニュースでも報じられた。😅😭🤔😐😐😐🤣🤣🤣👍😂

Bill Gates Pie in Face

↓下記の記事には、ビル・ゲイツの面白いエピソードが他にもたくさんあるのでオススメ👨‍💻👽

ビル・ゲイツの車

ビル・ゲイツの自宅には、23台の車を収納するスペースがあると言われている。数ある高級車を所有するゲイツだが、一番のお気に入りはポルシェ

テスラ モデルX 880万円

ゲイツのカー・コレクションの中で最も安価だとされているのは、あのイーロン・マスクがCEOを務める、テスラの電気自動車、モデルX。テスラの車の中でも車高が高く、モダンなデザインになっている。ゲイツはモデルXに乗っているのを目撃されている。👀

BMW 7シリーズ 1500万円

スタイリッシュなBMWのセダン、7シリーズは普段使いにはぴったりだろう。

メルセデス・ベンツ Sクラス 2000万円

最高にエレガントな、Sクラス。メルセデス好きにはたまらない。おいしそう。😋

メルセデス・ベンツ 500SL 2500万円

クラッシック・カー好きでも知られるゲイツ。オープン・カー、メルセデス・500SLも彼のガレージにある。

ポルシェ 911 2000万円

ポルシェ 911

ポルシェ好きのゲイツにとって、911は欠かせないコレクションだ。911を所有するセレブリティは数知れず、ポルシェの中でもっとも人気のあるモデルの一つ。

ポルシェ 930 2000万円

930もモチロン、クラシック・カーだ。😙

ポルシェ 959 2億2000万円

1980年代から1990年代にかけて、公道用の車としては最速だった959。なんと、337台限定生産のプレミア・カーで、最高で200万ドルの値段が付いた。マニア向けの1台。

世界でも指折りの大富豪にしては、ゲイツのカー・コレクションは控えめだった。しかし、ポルシェを中心に集めていることから、こだわりが感じられる。もちろん、このリスト上にない車がゲイツの自宅に眠っている可能性は十分にあるだろう…。😏

もっとも、ゲイツのカー・コレクションが控えめなのは、それほど車の利用機会がないからかもしれない。合理的なゲイツなら、あり得る話だ。その代わりに、プライベート・ジェットはほかのどの大富豪よりもゴージャスなラインナップだ。

自家用ジェット ボンバーディアー BD700 グローバル・エキスプレス 45億円

ゲイツのボンバーディアーは、19人まで収容することが可能。😲

後ろにエグゼクティブ風の人たちが写ってますね~。😃

自家用ジェット ガルフストリーム G650 80億円

ゲイツは、ガルフストリームの同じモデルを2台保有している。合計で80億円の、信じられないほどゴージャスな資産だ。

内部も広々としてスタイリッシュ。

参考:https://www.superyachtfan.com

豪華客船 アクア スーパーヨット 700億円

2020年には、ゲイツが豪華客船アクア700億円で注文したというニュースが流れた。しかし、実際のところは購入までには至っていないようだ。完成は2024年が予定されており、それまでに何かしらのアクションを起こす可能性はある。🤔

アクアはその名の通り、水素で動くヨット。地球環境を守ることがコンセプトだ。地球温暖化対策の重要性を説き世界中を回るゲイツだが、まずは自腹を切り、豪華客船の購入でその本気度を見せてもらいたいところ?😅😅😅

それにしても、どこから見ても美しい。内部にはジム、プール、ヘリコプター着陸パッドなどが完備されており、14人の乗客と31人のスタッフが乗り込むことができる。

参考:https://www.msn.com

ビル・ゲイツの家

ジュピター・アイランド フロリダ 5億5000万円

5億5000万円で購入したが、あまり気に入らなかったようで、ゲイツには珍しく4億円5000万円で売却した。近所の人の情報によると、雑草が茂っていて、あまり管理もされていなかったという。まあ、1億円くらいの金額はゲイツには小銭かもしれませんがね!😭😭😭

イルマ・レイク・ロッジ ワイオミング 9億9000万円

イエローストーン国立公園から80kmの位置にあるワイオミングの邸宅。

めちゃくちゃ癒されそう。😍

インディアン・ウェルス カリフォルニア 13億8000万円

1999年にゲイツが購入した邸宅。ベッドルームは6、バスルームは9。近くにはゴルフコースがある。

ウェリントン フロリダ 25億円

敷地は672㎡、ベッドルームは4、バスルームは6。いつも思うけれど、このサイズの豪邸でベッドルームが4つとは、一体どんなサイズのベッドルームなんでしょうね~🥶

↑上の赤いエリアを購入した後、近所の黄色いエリアも追加で購入してしまった。これで、その通りに住んでいるのはゲイツだけになった。

参考:https://www.velvetropes.com

デル・マル カリフォルニア 48億円

2020年にゲイツ夫妻が購入した、カリフォルニアの豪邸。これって、カリフォルニア?😅😂まるで南国のリゾートみたいなデザインですね~😘

部屋の中からも海が見える!というか、写真の撮り方もうますぎ。😡😡😡

天井は木がベースになっている落ち着いたデザイン。俺も木が基調の家を建てたいぜ。🥵

猫の写真がスクリーンに映っているし、ベッドの上に魚のゆるキャラみたいなのがいるし、冷酷なCEOというパブリック・イメージには似つかわしくない可愛らしい寝室。🤭いや、これはなのか!?俺たちを騙そうとしているのか!?😖(孫の部屋かもしれませんね🤔)

まじめな話、この家は1999年に建築家のケン・コンチェッティによって作られた。西海岸のランドマークとして、地元ではよく知られた大豪邸でもあるのだ。😊

パシオからは、雄大な太平洋を望む。ゲイツは今頃、初めて海外進出を果たした日本を眺めながら、シャンパンでもすすっていることだろう。😆

参考:https://www.realtor.com

メディナ ワシントン 135億円

"Xanadu 2.0"と呼ばれるこの豪邸は、ビル・ゲイツのメインの家になっている。

18メートルのスイミング・プールには、水の下から音楽が流れる仕組みがあったり、天井が6mのトランポリン・ルーム(!?😅)、230㎡のジム、ダイニングルームは93㎡だったりと、まあいろいろスケールが違う。😅

214㎡のホールでは、150人の人々を晩さん会に呼ぶことができる。ベッドルームの数は24。図書館には30億円を超えるレアな書籍が並ぶ。

毎年の固定資産税は、1億円に達するという噂もある。😴😴😴

ビル・ゲイツの歴代彼女

メリンダ・ゲイツ 妻

1994年に、マイクロソフト社員、マーケティング・マネージャーのメリンダ・フレンチと結婚した。現在はビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団で共に活動中。

ビル・ゲイツの成功の秘訣

恵まれた才能と運の良さ

ビル・ゲイツ本人も常々語っていることではあるが、エリートの家系に生まれたゲイツは才能も、環境も、コネクションまで整っていた。彼が通っていたレイク・サイド・スクールは、当時は全米でも珍しくコンピューターを学校に導入していた。実質的に、高度なプログラミングの知識を身に着ける機会に恵まれた若者は限られており、そのうちの一人がビル・ゲイツだったというわけだ。😏

超人的なハードワーク

ビル・ゲイツのハードワークは、普通の人間とはレベルが違う。彼は寝食を取らなくても、30時間ほど連続で仕事をし続けることができるのだ。当たり前の話だが、たくさん時間を費やすほど、他の人より先に目的地に到達できる。ゲイツはそのことをよく理解していたし、またそれを実できるパワーも持ち合わせていた。😲

結果にこだわる

ビル・ゲイツの家庭の教育方針は、勝利にこだわることだった。その考え方は、ビル・ゲイツに染みついている。コンピューターのOSを支配するといういわゆる"プラットフォーム・ビジネス"の方法は、今でこそ常套手段であるが、Windowsはまさにその先駆者だった。プラットフォーム・ビジネスを成功させることで、圧倒的な勝利を得ることができることを見抜いたゲイツには天性の勝負勘がある。🥳

ビル・ゲイツの名言

僕のことを"ガリ勉"と呼ぶ人もいるだろう。僕はその言葉を誇りをもって受け取るよ。

Some people may call me a nerd. I claim the label with pride.

ほとんどの人は、自分が1年で達成できることを多く見積もるけど、10年で達成できることは少なく見積もる。

Most people overestimate what they can do in one year and underestimate what they can do in ten years.

僕は、難しい仕事をするのには怠け者を選ぶ。なぜなら、怠け者はより簡単な方法を編み出すから。

I choose a lazy person to do a hard job. Because a lazy person will find an easy way to do it.

参考:https://www.goodreads.com

僕は、物事の因果関係について科学的なアプローチをとる。神がいるかどうかなんて、僕には分からないね…。

In terms of doing things I take a fairly scientific approach to why things happen and how they happen. I don't know if there's a god or not...

人間のDNAは、コンピュータ・プログラムみたいなものだよ。どんなソフトウェアよりも高度ではあるけどね。

DNA is like a computer program but far, far more advanced than any software ever created.

コンピューターは最高だよ。すぐにプログラムが機能しているかどうか分かるからね。他のものだったら、そんなフィードバックはあり得ないな。

Computers are great because when you're working with them you get immediate results that let you know if your program works. It's feedback you don't get from many other things.

僕は確かに沢山のことを勉強してきたけど、成績がトップというわけではなかった…。でも今、名門大学のトップたちは僕のために働いているのさ。

I studied every thing but never topped..
But today the toppers of the best universities
are my employees.